『宇和島移住への道』 vol.1

『宇和島移住への道』vol.1

いよいよ、本格始動に向けての準備に入ります。

GWに帰った時に姪の旦那さんのお父さんに

空き家の情報提供の協力をお願いしてきました!

まずは、自分たちの拠点作りからです!

お盆休みには地元の同級生にいろいろと協力をお願いします。


実際の移住は3年後の2021年です。

なぜか?末っ子が社会人になるまではね。。。


3年後に向けて行動をしていきます。

それまでに、水面下でどれだけ準備できるかはわかりませんが、

何事にもチャレンジです。

さすがに30年以上離れていると「よそ者」ですからね。。。

でも、宇和島市って愛媛県内では移住者が多い所なんですよ!

しかし、昔からの考え方で定年を迎えた人たちがスローライフを

送る為の移住が多いと聞きます。

それはそれで、いいことなんですけどね。


そんなこんなで、第1章として

1.宇和島市三間町に拠点をつくる

IMG_2467.jpg


 ①空き家をシェアハウスとして運営

シェアハウスは移住希望者を受け入れて地場の1次産業や地元のイベントに

参加をしてもらい宇和島を好きになって移住してもらう長期移住体験の場として

年寄りも若者も外人も気軽に住める環境を作っていきたいです。


2.きさいやロード(商店街)の再興のきっかけ作り

a3


 ①空き店舗の情報を一括管理するシステムの構築

 ②空き店舗をリニューアルしてゲストハウスを運営する

 ③今更ながら屋台村的な飲食スペースを運営する

 ④同じく屋台村的なカフェスペースを運営する


これは、宇和島市の観光事業の本丸と思ってもいい!

宇和島市に観光に来ても 宇和島城→伊達博物館→天赦園→きさいや広場→さようなら

となっている様な気がするんですよね。。。

商店街を中心としてお泊りして観光してもらう

観光導線の構築が必要不可欠だと思います。

そして、このセットが三間町・吉田町・津島町・鬼北町・松野町と

広がって行けば宇和島圏内で2泊3泊してもらえる観光となると思っています!


第1章だけで私の人生は終わってしまうかも。。。

でも、私の夢は成功させる事では無く、市民を中心に

『こうすれば』『こんな事したい』と積極的に行動する

システムと考え方を次の世代に継承する事こそが『使命』

だと、勝手に思いこんでいます。

『地元には自分のやりたい仕事が無い』と若い人は

都会に憧れて宇和島を出ていきます。

そうじゃない!『こうやって、自分のやりたい仕事を実現するんだ!』

という、やり方・見本を若い人たちに見て参考にしてほしいのです。

そのためには、行政の力もおおいに必要になります。

なので、行政改革も必要になってきます。

その辺は、岡原市長はわかっていると思いますが。。。

市長


どちらにしても近いうちに腹を割って話をしたいと思います。

私の目指すことにどこまで協力してくれるかで

やり方が変わってきますのでね。。。


いろいろ書いてきましたが、この他にも

まだまだやりたい事はいっぱいあります!

自分では限界がありますので、段階的に協力者・賛同者の

中から適材適所で運営して行く人材を見つけて

『夢』の実現に向けて頑張りたいと思います!


今の私の国歌

ブルーハーツの『夢』を毎晩聞きながら。。。

IMG_2593.jpg



宇和島を元気に!
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

コメント

非公開コメント

はてブ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日もありがとうございます!

現在の閲覧者数:

見に来てくれたお殿様・お姫様

プロフィール

とらHN

Author:とらHN
愛媛県宇和島市出身。
現在は大阪在住。
宇和島を愛するオヤジです!
宇和島Uターン移住を画策中!
物を作るのが大好き!
仕事は建築関係。
趣味はキャンプとペーパークラフト(お城作り)とお城巡り。

お気に入りのブログ

13c3f94e.png
【はっしぃさん】

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2254位
アクセスランキングを見る>>

↓ 押してくれたら喜びます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

宇和島観光パンフレット

アフィリエリア

ブロとも申請フォーム