町おこし ~地方創生とは~ vol.3

今回は 町おこし ~地方創生~ において、

よく使われる 『よそ者』 『若者』 『馬鹿者』について考えてみる。

これは、昔から使われている言葉で、

この3者が揃えば『町おこし』がうまくいくと言われています。


この説には賛否両論。

「いい」という人がいれば「3者だけでは無理だ」という人もいる。

この3者をうまく使ってうまく経営をしていく『経営者』が必要!という人もいる。


では、3者とはどういう人の事なのか考えてみたいと思います。

まず、

『よそ者』・・・

これは読んで字の如しでその地域外の人を指しています。


地元の人達では固定概念があるので、外部の人間の方が

物事を客観的に、冷静に判断できるし、都会でのノウハウや

発想力・外部に発信していくスキルも持っている事が多いと思います。



次に、

『若者』・・・

こちらは、言うまでもなく若い力!

体力はさることながら、地元であっても昔のしがらみに捉われない

という最大の武器がある!



そして、

『馬鹿者』・・・


これこそ賛否両論、いろいろと考え方が分かれている要因です。

何も考えず思った事をひたすら追い求めるという『馬鹿者』

何も知らないから周りを気にしない『馬鹿者』。いわゆるKYってやるですかぁ。。。

などなど、『馬鹿者』の定義は難しいところです。



そして、

+αの『経営者』・・・

この考え方は、まず「行政主体の事業では続かない」論があります。

これはどういう事かと言うと、行政は民間の企業のように

利益を貪欲に追求する事が出来ません。

というか、貪欲に追求した事が無いしする必要が無いのです!

よって、「予算があれば施設を建てる」

事業計画に基づいて忠実に実行する。

前回記事にした「途中でデーターを元に計画変更をしていく」

という行動をしない病気にかかっているのです!

ですから、大阪などの大都市でも第三セクターなどと言って

税金を無駄遣いし、結局は二束三文で民間に払い下げる

なんて事を平気でするのです!

病気ですから仕方ないですね。。。

結局は『人のカネ』なんでしょうね。

これも前回記事ですが、何の検証もなく都会からコンサル会社を

呼んできて、きれいごとの事業を鵜呑みにして

淡々と事業をこなし結果はお咎めなしとなってしまう。



でも、民間の営利会社であれば緻密な情報収集と計画を練って

成功する商売の仕方を追求しますよね。

やっぱり、ココなんでしょうね!

基本的に『自分のカネ』なんです。


成功している地方は、民間が主導で官民共同の施設を建てて

予定以上の集客を実現し、行政が委託料を払って運営してもらうのではなくて

ちゃんと税金として納めてもらっているという理想的な事業の成功例もあります。


それをそのまま真似するのでは絶対に成功はありません!

行政は利益の追求が出来ないのであれば

「この町ではこんなことをして、こんな結果に終わった」

「こんなことをして、今現在こうなっている」
などの

データベースにお金を使い有能な民間の『経営者』

現れた時に情報提供できる体制づくりであったり、

いろんなアイディアを募集して行く事に専念してほしいと思います!


なんか、書けば書くほど行政批判になって行くのがツライ。。。(T_T)

行政だけでは無く、市民のみなさんも

『やることをやって、文句が言える』市民になりましょう!

会議と一緒で一部の人しか意見が出ないのでは、今までと全く変わりません!

変わるはずがありません!




宇和島を元気に!

祝!100記事\(^o^)/

関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

コメント

非公開コメント

はてブ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日もありがとうございます!

現在の閲覧者数:

見に来てくれたお殿様・お姫様

プロフィール

とらHN

Author:とらHN
愛媛県宇和島市出身。
現在は大阪在住。
宇和島を愛するオヤジです!
宇和島Uターン移住を画策中!
物を作るのが大好き!
仕事は建築関係。
趣味はキャンプとペーパークラフト(お城作り)とお城巡り。

お気に入りのブログ

13c3f94e.png
【はっしぃさん】

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3715位
アクセスランキングを見る>>

↓ 押してくれたら喜びます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

宇和島観光パンフレット

アフィリエリア

ブロとも申請フォーム