2018【火星大接近】宇宙の神秘に触れよう!


こんにちは【とら】です。





夏休みの子供たちにホットな話題です!


この月末に火星が地球に大接近します!

火星は2年2か月ごとに地球に接近するのですが、

今回の大接近は、約15年ぶりのことだそうです。

次は17年後ということですので、見ておく価値はあるのではないでしょうか!



前回の大接近からの火星と地球の位置関係を見てみましょう。


火星1


15年前の2003年時に比べると若干遠いですが、

それでも、近くなっていますよね!


そして、次に今年の火星と地球の関係を見てみましょう!

火星

実はすでに、7月入ったあたりから結構大きく見えています。

一番近づくのが7月31日なのですが、

この日に見れなくても、9月位までは結構大きいので、

あせらずにトライしてみてください!


肉眼では、赤くて明るい星があるくらいですが、

天体望遠鏡(8.5cm以上)があれば、火星の模様が見える可能性があります!

今の時期の火星では砂嵐が起こっているので

ぼやけて見えないことが多々あるそうですが、見える日もあるとのことですので

何度もチャレンジしてみてください!




【とら】の思う事



私も、その昔に月を見ようと、天体望遠鏡を買って数回見ました。

今は、押入れの隅で眠っています。。。

この夏は、引っぱり出して、整備してお盆に田舎で火星を見たいと思います!

西日本豪雨で断水生活を強いられ、つらい生活をしている

姪夫婦の子供たちにひと時の楽しみが与えられたらなぁ~

などと、思っております!


皆さんも、忙しい日々、猛暑によるストレスから

一瞬気持ちをフリーにして火星に、そして宇宙に

思いをはせてみませんか?

関連記事
スポンサーサイト
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

『第2の婚姻届』ってなんだろう?


こんにちは【とら】です。




古い情報なので、知っている方は「今頃??」と

思われるかもしれませんが、ご了承を。。。


去年の11月22日にアンケートで有名なマクロミルが

行ったアンケートで、

仲の良い夫婦の85%が婚記念日を祝っている一方、

離婚した夫婦の81%は結婚記念日を祝っていませんでした。

という結果が出てきました!

調査結果


調査結果1


結婚記念日を祝う、祝わないが問題ではないのでしょうが、

とかく、日本人はシャイで、日頃から『愛してる』なんて言えませんし、

子供が出来ると、ますます言わなくなってしまいます。。。


そんなシャイな日本人にとって、結婚当時のピュアな気持ちを

思い出させてくれるのが『結婚記念日』なのだと思います!


『結婚記念日』を祝うと言う事は、日頃言えない『愛してる』を

口に出さなくても、相手が感じてくれるって事なんでしょう!


そこで、マクロミルが提案したのが、

調査結果2

ジャジャン!

『第2の婚姻届』なのです!!

パパとママになっても、ふたりの結婚記念日を永遠に。

マクロミルは、世の中の夫婦の声に耳を傾け、ふたりのコミュニケーションのきっかけを提案します。


婚姻届



これ、なかなか使えるって思ってまして、

私は毎年、何かしら祝ってきましたが、

最近は子供が大きくなり、子供たちが祝ってくれています!

当然、夫婦仲もいいです!


来年、結婚25周年で歳もお互い50歳となる節目なので、

是非、この『第2の婚姻届』を使いたいと思います!


これで、この先25年は安泰です!!


『第2の婚姻届』はマクロミルさんのHPからダウンロードできます。

カラーバリエーションも6色と豊富です!
お好みの色をチョイスしてください。

下の画像をポチっとしてね!↓↓↓

マクロミル




【とら】の思う事



子供が生まれた若いご夫婦も、私たちみたいな熟年夫婦も

使えるアイテムでは無いでしょうか。

仮面夫婦には使っても効果は無いかもしれませんが。。。


このようなアイテムを取り入れながら、

長い人生を仲良く共に歩んでいければ最高だと思います!


お互い知り合えたのは40億分の1

まさに、奇跡の出会いなのですからね。。。
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

がんばってるね!【宇和島市】続編


こんにちは【とら】です。



昨日、7月24日に宇和島市の岡原市長が報道陣を

仮浄水工事を行っている現場に招き、会見を開いた。

内容は以下の通りです。


会見1


何はともあれ、断水している地域の皆さんには朗報です!

私の親戚もよろこんでいました!

災害から1か月でなんとか、代替施設が準備出来たことは、

本当に上出来だと思います!


会見内でも岡原市長が申していますが、

『工期短縮の実現については、ひとえに、安倍総理大臣、中村愛媛県知事、
本県関係国会議員の皆様はじめ、厚生労働省、関係機関、自衛隊等関係各位の皆様、
本工事に関わっていただいております全ての企業の皆様の御支援、
御協力の賜であり、重ねて心から厚くお礼申し上げます。』

協力頂いた企業の皆さんには、感謝します!

安部さん、中村さんはキツイ言葉ですが『当たり前!』ですよ。。。

このあたりは、迎える選挙に向けての票集めに見えてしまうのは

私だけでしょうか???


来る選挙では、それはそれ、これはこれで混同しないように

みなさんも、しっかり吟味いたしましょう!


特に、安部さんはごまかすのがお上手ですのでね。。。


とにかく、地元の復旧が第一ですので、

岡原市長には引き続き精力的に動いてもらわねばなりません!


それから、地場産業にも大きな被害が出ていて、

愛媛県では、損失額が500億円に達する可能性があるそうです。。。


他には、岡山県の倉敷市などでは観光客が激減して

災害を免れた観光地が困っているそうです。


被災された地域の近くに遊びに行くのは気が引けるかもしれませんが、

その遠慮が、さらに町を疲弊させる要因になるとは。。。


支援物資、義援金、ボランティアだけが、支援では無いと言う事ですね!

私も、遠慮しないで、その時はなんと言われても、

「観光も遊びも、その土地への支援なんだ!」と思うようにしようと思います!


ぜひ、皆さんも遠慮せずに、違う形の『支援』をしましょう!



宇和島を元気に!日本を元気に!!
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

自然災害における日本の課題!『西日本豪雨災害編』


こんにちは【とら】です。




今回の西日本豪雨災害が起こり、何もわからない自分ですが、
自分なりに考えてみた事を書いてみます。


1.支援物資について

災害が起こると、みんなこぞって支援物資を被災地に送る。
過去にそんな事をした事が無い私には、何を送っていいかわからない。。。
 なので、とりあえず少ない金額であるが、義援金を申し込んだ。

 妻は、私の親戚の住んでいる町が、断水で水に困っているとの事で、
 「水を送ってあげないと」と、言っていたが、所詮送ったところで
 生活用水をまかなえる訳では無いし、飲料水は市内に行けば買えるだろうし、
 給水車、給水所でまかなえるんじゃないの?と、思い「やっぱり、お金を支援した方がいいんじゃない?」
 「だって、今欲しいものが本人たちで無いとわからないし、その時は必要でも、
 大阪から送ってる間に必要なくなるかもしれないし、
 もう必要ない物が大量に届いてもハッキリ言って迷惑やん!」「そっかぁ~」
 こんなやりとりをしましたが、「でも、野菜ジュースとか消費するものだから!」
 って事で、妻は宅急便を送ろうとしたみたいですが、
 「被災地に送るものは受付けておりません!」と断られて、あえなく撃沈。。。

 多くの自治体で支援物資が捌き切れなくて、「お願いだから!送らないで!!」状態に。。。

 「ホレ、見た事か!」結果的には、義援金で良かったと一人納得する【とら】でした。。。


2.義援金について

 その義援金って、どこに、どんな風に使われているのでしょうか?
 素朴な疑問にかられました。。。

 私個人としては、これまでの経過を見てきた中で、絶対的に物資よりも、
 マンパワーが足りていない事はあきらかなので、ボランティアに頼るだけでは無く、
 義援金の中から、人を雇っていいんじゃないかと思います。
 家の中に流れ込んだ流木など、大きな物はプロが先発隊として取り除き、
 その後をボランティアの人たちに仕上げてもらう!
 そんな、流れを作っていかないと、記録的な酷暑の中で、人力だけでは無理だと思います。

 それから、熱中症対策にお金を使ってほしい!
 私も、建築の仕事をしているので、現場でのしんどさは知っています。
 空調服、スポットクーラーなど導入、または、
 それこそ支援物資としてメーカーさんの支援をお願いしたいです。

 どうしても、県外から来てくれるボランティアの方たちはお年寄り、夏休みの学生が多くなります。
 お年寄り、子供達が今般、熱中症で多く亡くなっていますので、
 2次災害にならないよう被災地にも準備をお願いしたいです。


3.避難所について

 日本では、避難所の整備が遅れていると聞いたことがあります。
 突発的な災害ですので、どうしても公共施設の中での避難生活になってしまいますが、
 インターネットでどこだったかな?テント村っていうのを作って、1世帯づつにテントを割り当てて
 避難生活をしていた地域が過去にありました。
 こんな前例があるにも関わらず、今回の災害では、聞こえてきません。。。
 (私の貧しい情報源では探せて無いのかもしれませんが。。。)
 当然、数は限られていますが、仮設住宅が出来て入居できるまでには、長い時間が掛かります。
 プライベートが無い避難所生活で被災した人たちは疲弊して行きますし、
 何より、女性へのセクハラ的被害が多く聞こえてきます。

 災害大国の日本にとっては、非常に重要な事では無いでしょうか?
 カジノなんてどうでもいいです!(スイマセン、また、愚痴ってしまいました。)

 日本には夏・冬と2パターンの季節に対応しなくてはならないので大変ですが。。。
 そういう意味では、世界のリーダーでなければならないし避難大国でなければならないと思います!



【とら】の思う事!

 何も知らないオッサンの戯言と思ってもらって結構ですが、
 私は宇和島にUターン移住をしますので、町おこしと並行してこういった事も
 推進していこうと思います!

 被災した方たちの生の声を聞いて、これからの復旧、復興を手伝いながら
 コツコツと、でも、着実に1歩づつ目標に向かって。。。



宇和島を元気に!日本を元気に!!
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

宇和島市の【和霊祭り中止】のお知らせ


こんにちは【とら】です。


楽しみにしていた皆さんに残念なお知らせです。

下記、実行委員会 会長 岡原市長のコメントです。

中止


さすがに、仕方ありません。。。

今は、祭りより復興が先です。


来年は開催できるように頑張りましょう!





宇和島に元気を!日本に元気を!!



関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

頑張ってるね!【宇和島市】


こんにちは【とら】です!


西日本豪雨災害に被災した我がふるさと

愛媛県宇和島市。。。

特に酷かった、吉田町

吉田町とともに今も断水が続き、大変な思いをしている三間町に朗報です!


岡原市長より発表があり、両地区それぞれで、水源を確保し、

8月下旬には7割程度の生活用水が供給できる見通しになったとの事です。


市長会見の内容です。

会見


災害から1か月半での対応に関係各位の

ご尽力に感謝、感謝です!


しかし、まだまだ、復興は始まったばかりです!

行政・地元市民・そして外部からのサポートする人

みんなで協力して、一日も早く、いつもの生活が戻ってくるように応援すると共に、

私も微力ながら、出来る事をコツコツとやっていきたいと思います。




宇和島に元気を!そして、日本に元気を!!
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

地震、豪雨、猛暑【自然に屈するな日本!】


こんばんは【とら】です。




みなさん、お久しぶりです!

私は、公私共にバタバタと過ごしております。

本日、6月1日に亡くなった、私の母親も49日を迎え、

7度の修業を終えて、仏様になりました。。。

なので、今日は般若心経を書くのではなく、唱えたいと思います!



さて、今般、日本では大阪の地震、西日本豪雨災害と

自然が猛威を振るい、さらに追い打ちをかける猛暑で熱中症による

死者が毎日出ています!

今日、たまたま聞いたラジオで今年の暑さは、

災害と一緒だと言っているのを聞き、まさにその通りだと思いました。

その専門家の方は「ネッパ」と表現していました。(ラジオなので漢字はわかりません。。。)


台風の時に家から出る人はいないでしょう!

それと同じで猛暑の日は出来るだけ家から出ない方がいいと。。。


今後、学校などの教育現場では「ネッパ警報」なるものが、

必要ではないでしょうか?!


そして、熱中症に対する危険意識を勉強しなくてはいけない!

そう思えて仕方ありません。。。


熱中症で亡くなっているいるのは、お年寄りが多いですが、

子供もゼロではありません!


本当に子供たちは、我が国にとって守るべき宝なのです!


私も、建築現場で働いていますので、

職方さんたちの体調管理には、うるさく接していますが、

日本人の悪いところで、勤勉すぎて熱中症になるパターンが多い!

身体が第一です!


それから、避難所生活している人たち、

ボランティアの人たち、自衛隊員、警察、市の職員のみなさん、

頑張り過ぎてはいけません!

無理はぜったいしないでください!

私も現場で毎日言ってますが、

人手不足の今般、1人いなくなるだけでも

その他の人に負担が掛かります。


1人いなくなると、残った人が無理をして、さらに1人いなくなる。。。

まさに、負のスパイラルに突入です!


今般の、災害で犠牲になった方、被災された方には

失礼ですが、これ以上、犠牲になる人が増えないように切に願います!!


それから、国会議員の先生方。。。

カジノ法案の成立とか。。。どうでもいい事は置いといて、

今、やるべきことを、やりましょう!


安倍さん!現地に好感度上げにいく時間があるなら、

被災地の事をもっともっと考えて、手をうってください!


地方交付金の前倒しとか、そんな事はいいから。。。


金で済む事ではないでしょう!


その金も結局は我々、国民の血税なんですからね。。。


自民党の総裁3選目にむけて、もっとマシな事するかと

期待したんだけどね。。。


とりあえず、行政の批判をしても、どうしようもないので

私も、お盆休みに宇和島に帰って、現状を把握して

出来る事を、コツコツとしていきます!


私の、移住計画にも大幅に変更を強いられますが、

現状を把握し、前を向いて歩けるように頑張りたいと思います!




前を向いて進もう!日本!!


関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

やっぱり出て来た虫けらども!


こんばんは【とら】です。


非常に残念ですが、やっぱり、出てきました!

火事場泥棒ならぬ災害泥棒。。。

それから、悪徳商法。。。


ツイッターで流れてているのは、大阪ナンバーの車に乗った

窃盗とのことです。


大阪に住んでいる、私にとっては非常に悲しい事ですが、

被災地の皆さん、気を付けてください!


願わくば、日本人で無い事を願います!


それから、宇和島市のHPでも注意喚起しています悪徳商法!

宇和島市のHPを引用しますと。。


過去の災害時には以下のような便乗商法が発生しています。

○「当社と被災家屋の修理契約をすれば、
  行政から補助金が出る」などと虚偽の勧誘を行い、
  壊れた住宅の修理を契約させる。

○「損害保険等による保険金を利用できる」と
  保険金申請の手続き代行から工事まで請け負うという契約をさせて、
  高額な手数料や解約料を請求する。

○ボランティアや公的機関を装い「何か困っていることはありませんか」
  「清掃に来ました」などと訪問し、頼んだ後で高額な料金を請求する。

○電力会社などを名乗り「災害後の点検」と言って訪問し、
  災害による修理と称して高額な料金を請求する。

アドバイス

○知らない人が訪問してきたら用件を確認し、
  不審な場合は絶対に家の中に入れないようにしましょう。
  工事を勧められても、すぐに契約せず、家族などと相談しましょう。

○損害保険等の保険料を利用した工事を検討する場合は、まず自分で保険会社に相談してください。
  ご不明な点がありましたら、宇和島市消費生活センター(0895-20-1075)までお問い合わせください。



田舎だし、年寄りが多いことを、いいことに。。。

あぁ~!ムカつくわ!!!

絶対!絶対に!!騙されないように、皆でタッグを組んで阻止してください!

願う事しかできないですが、地元の皆さん、お願いします!


地元警察もお願いしますよ!


宇和島の事ばっかり言っていますが、

日本全国、あてはまります!


どうか、これ以上、不幸が続きませんように。。。



前を向いて進もう!日本!!



関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

これからまだまだ続きます!


こんばんは【とら】です。


自然の猛威にさらされ、苦しんでいる人がたくさんいます。

昨日も言いましたが、私、個人は無力です。。。


何か出来ないか。

そう思い、微力ながら、宇和島市の義援金に協力しました。


チリも積もれば山となる!

そのチリほどの金額しか協力できませんが。。。


とにかく、何かしないと気持ちが落ち着かない!

そんな思いでした。


姪の住んでいる所の断水。

復旧するまで半年とも、1年とも噂が流れていて、

当事者たちは不安でいっぱいだと思います!


範囲が広すぎて、指揮系統はパニックなのでしょうね。。。


しかしながら、水が出ないと言う事は、

生活する中で非常に負担がかかります!

宇和島市の危機管理の指揮系統がどうかはわかりませんが、

日本?イヤ?どこの国も後手に回っている様な気がしますね。。。


特に日本は遅い!

非常に優れている人材が多いのに、指揮する者が

優れていないから、宝の持ち腐れになってしまう!

非常に勿体ないことです。。。


しかしながら、今まで体験したことがない事が

起これば人間、誰しも躊躇します!


分かります!でも、そんな時にこそリーダーシップを

発揮できる長でなくては意味が無いのではないのでしょうか!


全てを同時に復旧させることは不可能です。

いつの時代も、何か始めるときには、何処かに痛み、

いわゆる、犠牲が必要です!


各、被災地の長は、よくよく考えて順番を決めて、

1つづつクリアーしていきましょう!


決して票取りなど考えては、言語道断!!!!!

現場を自分の目で見て、耳で聞いて、判断をよろしく!


今回、被災された方々の1日でも早い

日常生活が戻って決ますように。


そして、亡くなられた方の、ご冥福を、お祈りいたします。。。





前を向いて進もう! 日本!!
関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

雨でここまでとは。。。


こんにちは、【とら】です。


今回の記録的な豪雨。。。

正直、雨をなめてました。

各地の状況をニュースで見れば見るほど恐ろしく思います。


私の故郷の愛媛県宇和島市でも隣の大洲市でも

広島県、岡山県。。。


地震の津波に匹敵する自然の驚異。。。

私自身はこうして、ブログを書ける平穏な場所にいますが、

まだまだ、雨の驚異にさらされ、救助を待っている人がいる。

お願いだから、早く、早く救助をお願いします。


救助に当たっている皆さん、大変だと思いますが、

頑張ってください!


こんな事を書いてるだけで、何もできない私ですが。。。

皆さんの無事を祈ることしかできないですが。。。


私の故郷にいる姪の地域も断水が始まり、

復旧のメドが立っていない。

店に行っても、店頭に何も並んでいない。

こちらから、何か送ろうとしても、結局、道路が寸断されていて

届かない。。。

もどかしさだけが募る!

こんな思いをしている人が全国に多くいると思います。


どうしたらいいんだろう?

これから、いったい、どうしていけばいいんだろう?


私たち人間は、事あるたびに備えをする。

しかし、自然の猛威は、その備えを簡単に超えていく!

こんな考えは、太古の昔から続く問題で、

これからも、未来永劫続く問題なのでしょう!


自問自答する日々です。。。


私は賢くも無いし、行動力も無い。。。

でも、何かできる事を探して、やっていこうと思います!


小さな事からコツコツと!この精神でね。。。


日本に元気を!





関連記事
僕のいた時間 コランコランFita ブレスレット じゃらんnet               2657913.png

はてブ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日もありがとうございます!

現在の閲覧者数:

見に来てくれたお殿様・お姫様

プロフィール

とらHN

Author:とらHN
愛媛県宇和島市出身。
現在は大阪在住。
宇和島を愛するオヤジです!
宇和島Uターン移住を画策中!
物を作るのが大好き!
仕事は建築関係。
趣味はキャンプとペーパークラフト(お城作り)とお城巡り。

お気に入りのブログ

13c3f94e.png
【はっしぃさん】

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1518位
アクセスランキングを見る>>

↓ 押してくれたら喜びます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

宇和島観光パンフレット

アフィリエリア

ブロとも申請フォーム